主婦の私がFXで稼ぐやり方

生活に支障が出ないやり方もある

資金に合わせたやり方で売買する主婦だとトレードの時間帯が限られる生活に支障が出ないやり方もある

そんな時に、FXでリスクを抑えて投資するやり方の一つとしてスワップ投資を知ったのです。
実はすでに知ってはいたのですがスワップなんて大したことないとちょっと舐めていた部分がありました。
1日数円、数十円稼ぐよりもたくさん稼ぎたいという欲があったからです。
ですが結果、それがロスカットにつながり何万円も損をすることになってしまったのでした。
スワップ投資のやり方はシンプルで特定の通貨を保有することで毎日金利収入を受け取るだけです。
つまり決済せずにポジションを持ち続けることで利益を生み出していくわけです。
これなら時間も取られずにほったらかしにしていても稼げそうだなと気付いて、スワップ運用に切り替えることにしました。
スワップ運用で重要なのはとにかく低レバレッジでの運用をすることです。

大きく儲けたいという欲望、換言すればギャンブルは、初心者トレーダーの代名詞のようなものである。プロのトレーダーは、短期トレーディングが1/8から1/4、時には1/4から1/2の確率のゲームであることを明確に認識している。
オリバー・ベレス

— るるたいFX (@ruruchach2016) 2018年8月17日
通貨によってリスクは異なりますが、高金利通貨で人気がある国はどこもハイリスクです。
通貨の価格が下落すればハイレバ取引だと一瞬でロスカット、場合によっては借金になってしまうこともあります。
主婦が安心して稼ぐためには1,2倍のレバレッジ、高くても3倍くらいまでに留めたほうが安心して取引することができます。
私はアフリカランドやトルコリラを低レバレッジで保有して1日に100円程度を受け取るトレードに切り替えました。
トレードする楽しさはなくなってしまいましたが、普段の生活には支障なく続けることが出来るやり方です。

外国為替証拠金取引